Logicool G CUP 2016

下記のボタンよりチーム戦か個人戦の大会概要をご覧いただけます。

Logicool G CUP 2017 大会概要

Logicool G CUPは株式会社ロジクール主催による、日本でのeスポーツ普及のため①プレイヤーの裾野拡大、②コミュニティーの活性化、③チーム結成の促進、④プロを目指す登竜門となる「リーグ・オブ・レジェンド」を使用した大会です。

リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)とは、Riot Games社からリリースされている世界の月間アクティブプレイヤー人口1億人を超え、世界各地でも大規模な大会が行われている人気のゲームタイトルです。

※League of LegendsおよびRiot Gamesは、Riot Games, Inc.の登録商標です。
※当大会は株式会社ロジクール主催のものであり、 Riot Games社とは関係がございません。

名称 Logicool G CUP 2017
実施内容
  • チーム戦 (5vs5)
    個人戦(1vs1)
実施期間
  • 応募:8月24日(木) 11:00 ~ 9月17日(日) 23:59
  • 組み合わせ発表:9月21日(木)
  • オンライン予選:10月3日(火)~11月14日(火) 毎週 火曜日 19:00 ~(開始予定)
  • オフライン決勝:12月31日(日)
会場 Round1~SemiFinal:全試合オンライン

Final:都内某所 ※後日発表

試合方式 チーム戦:日本サーバー トーナメントドラフトモード、Bo1形式、SemiFinal・FinalのみBo3形式のトーナメント

個人戦:日本サーバー ブラインドピックモード、Bo1形式、SemiFinal・Bo3形式、Final・Bo5形式のトーナメント
参加チーム数 チーム戦:上限なし
個人戦:上限あり
配信 Twitch Logicool G チャンネル
賞品 後日発表
主催 株式会社ロジクール
協賛 後日発表

組み合わせ抽選(チーム戦・個人戦)

運営によるくじ引き抽選により決定し、9月20日(水)にLogicool G CUP公式webサイト上にて発表いたします。

大会概要 チーム戦

【参加資格条件】

1. 大会申し込み時、大会運営に対して身分証明書を提示し、以下を証明できること。

  1. 2017年10月3日(火)時点で満16歳以上であること。(18歳未満の場合は保護者の大会への出場同意必須)
  2. あらゆるメディアへの本名、顔出しが可能であること。
  3. 大会実施時点でリーグ・オブ・レジェンド日本サーバーアカウントにてトーナメントドラフトを使用できること。
  4. 大会の参加募集にあたり、応募条件以外のプレイヤーのランク制限は設けないものとする。
  5. 運営が不適切と判断したサモナーネームでの出場は不可とする。
  6. 大会中にサモナーネームを変更しての出場は不可とする。
  7. 大会中にBAN等によりアカウントが使用できない場合、該当プレイヤーの出場は不可とする。

2. 出場登録(スターター・コーチ)条件について

2.1 以下大会にスターター/リザーブ/コーチとして登録実績があるプレイヤーは出場登録ができません。

  • LJL 2017 Summer Split

2.2 以下大会に出場実績(コーチ含む)があるプレイヤーは出場登録ができません。

  • LJL Challenger Series 2017 Summer Split

※ LJL Challenger Seriesの予選は上記大会から除外するものとする。

2.3 以下大会に出場実績(コーチ含む)があるプレイヤーは、下記条件を満たすことで出場登録可能となります。

  • LJL 2017 Spring Split
条件
  1. 現在対象チームに所属していないこと、またそれを証明できること
  2. 2.3にあてはまる条件のプレイヤーが2名以上同じチームに登録していないこと
対象 LJL/LJL CSチーム

Rampage / DetonatioN FocusMe / 7th heaven / Unsold Stuff Gaming / Rascal Jester /
Burnig Core / SCARZ / V3 Esports / RPG Quintet / Crest Gaming / HANAGUMI KAREN
Harmonix Gaming
(LJL 2017 Summer Split / LJL Challenger Series 2017 Summer Split 参加チーム)

2.4 以下大会に出場実績があるプレイヤーを同じチーム内に3名以上登録することはできません。

  • LJL Challenger Series 2017 Spring Split

※ LJL Challenger Seriesの予選は上記大会から除外するものとする。

3.1チームにおける登録人数について

  • 最低条件:スターター5名
  • 登録上限:スターター5名に加え、リザーブ3名の最大8名まで(コーチ・マネージャー兼務可)
  • ※ 尚、Round1~Finalまでの間、大会参加者の変更は参加申し込み時に登録した、スターターと、リザーブの間でのみ可能とする。
  • ※ 各ゲーム間でのスターターとリザーブの変更は原則不可とする。

3.2 チーム内に運営と電話、Skypeを通じてコミュニケーションが取れる代表者がいること(同じチーム内に限りプレイヤーとの重複可)

その他
  1. Final時におけるマウス、キーボード、マウスパッドは持ち込み可能。但し、ヘッドセットは大会運営側が準備するギアを使用すること。
  2. オフライン大会時に運営が用意するLogicool G CUPユニフォームを着用すること。
放送について

当大会は参加チーム数が50チーム以下の場合はRound1~全試合を、50チーム以上の場合は、運営が指定した対戦の放送をtwitch Logicool G Channelにて行います。

4. SemiFinalを勝ち抜いた場合、オフラインFinalに参加できること。

SemiFinalを勝ち抜いたチームは2017年12月31日に都内某所にて実施される、Logicool G CUP Finalに参加できること(会場での参加必須)。

  • ※ 1-1Final出場にあたり交通費、宿泊費を支給します。
  • ※ 1-2宿泊費は東京都内在住者を除く
  • ※ 1-3交通費は国内での移動費のみ支給
  • ※ 1-4宿泊場所は運営が指定します。

5. 応募

専用フォームから応募してください。

応募はこちらから