日本中の有望なeスポーツプレーヤーが集結し、日本一のアマチュアチーム・プレーヤーを決める国内最大規模の祭典「Logicool G CUP 2019」を今年も開催することが決定しました!

「Logicool G CUP」は日本でのeスポーツ普及のため、プレーヤーの裾野拡大やコミュニティーの活性化、チーム結成の促進を目的に、プロを目指す登竜門となる大会を目指して設立されました。

5回目の開催にあたる今回は、6月にフォートナイト部門でアジア最強のプロゲーミングチーム「Crazy Raccoon」と「Logicool G」ブランドがスポンサー契約を締結したこと、そして新たなゲームジャンルのプレーヤーにも参加してもらうため、Logicool G CUPとしては新しい競技タイトル「フォートナイト」を初めて採用します!

予選はオンラインで行い最大で49組×12グループから、合計48組96名を選抜します。オフライン決勝当日は、予選通過の48組96名と当日一般抽選参加の合計49組98名で戦います。そしてさらに「Crazy Raccoon」の選手達がエキシビジョンマッチや交流会を行うなどして一緒に大会を盛り上げます。

今年は競技タイトルに初めてフォートナイトを採用した「Logicool G CUP 2019」。新たなプロeスポーツ選手が現れるか、ぜひご期待ください!

詳しい大会概要につきましては、こちらをご覧ください。